音を操るお仕事(音が出るかも)


こんばんは! ブログがかりの新井です!

なんか環境次第でいきなり音が出るケースもあるらしいので(iPhoneとか)、気を付けて下さいという注意書きから始まりますよー!

 

ぼちぼち10月も半ばですねー。なんかここ最近時間が経つのがめっちゃ早くて、二週にいっぺんの更新の山クリブログなのに「いやちょ、おま……こないだ書いたばっかり……!」とかなってる今日この頃です。

photo20151015-08

さてそんな山クリですが、先日周南某所にまた赴いて……。

photo20151015-09

この原田ひとみさん痛車が出て来る時点でだいだいお察しかと思いますが、青年会議所とは別の周南某所で萌えサミの作戦会議をしてまいりました。山クリ名義になるかどうかはまだ未定なんですが(ちょっと今やってる事が水面下過ぎるので)、いずれにしても各所にご迷惑をお掛けしつつ何かまたいつもの面子で何かしら出来る感じではあるので、また公開出来る段階になったらお知らせいたしますね……!

 

で、今回のProject1.5は、10/25のM3(音楽関係の同人イベント)で刀剣乱舞関連のアレンジCDを出されるたくまる先生ということで、前回に引き続き音楽編です。

というわけで、下の画像の▶をレッツクリックです!(音が出るので環境によっては注意してくださいね! また、ブラウザによっては動作しない可能性もありますのでその時はごめんなさい!)

 

 

photo20151015-02

萩の白壁の風景をBGMにお楽しみ下さい。

 

photo20151015-01

さてたくまる先生の番なんですが、正直ねー。たくまる先生がどういうお仕事をして来たかっていうお話になったら、Wikipedia見るのが一番詳しいんじゃないかっていう感じでですねー。

 

後は茶太ライブは基本たくまる先生独壇場だったって話も前にした気がするし、新井とたくまる先生が出会った時のお話も山クリが出来るまでの所でやっちゃって……と思ったらなんかそっちはめっちゃざっくりだったので、この辺の話でもしたらいいですかね。

 

photo20151015-03

あ、話と関係ないですけど萩は日本海に面しているので、立派な港もあったりします。昔は夏みかんの出荷で日本中に名を馳せた、由緒正しき港町という側面もあるのです。

 

さてたくまる先生と新井の出会いですけど、最初はお仕事でご一緒しただけだったんですよね。新井が恋姫無双(一番最初のやつ)のシナリオをちょっとやって、たくまる先生とkirina先生はOPとかBGMの劇伴をやってらした感じで。

photo20151015-07

とはいえ、この時点では、同じゲームの開発に携わってたっていっても何一つ接点なんてなくてですね。

特にシナリオと音楽だと間が離れすぎてるので、新井が地方住みの外注ライターっていう点を差し引いても、お互いの仕事を知るのは製品が発表されてから……なんてのもザラなわけです(というかスタッフロールで「あっご一緒してたんだ」って知るのもよくある話だったりします)。

photo20151015-06

まあそんな調子で、その後の真恋姫とか妹選抜総選挙とかちょくちょくスタッフロールで「あっまたご一緒」って気付くような時期が続いたんですが……。

 

あれいつだったかなぁ。三年か四年くらい前の話だったと思うんですが、何かのタイミングで新井が大阪に行ったときに、ネクストンさん(恋姫とか作ってるメーカーさんですね。本社は大阪にあるのです)の担当の方とご飯を食べる事になりまして。

その話の中で、「たくまる先生って山口住みですよ?」「いやちょおま」みたいな話が出てきたわけです。

photo20151015-04

で、その後すぐにコンタクトを取って……………みたいなことは、当然なくてですね。

新井は基本ぼっち属性というかコミュ障というか、そもそも業界人のかたに知り合いが片手で足りるほどしかいないというか、まあそんな感じでですね。しかも相手はかまいたちの夜とかだんご大家族とか、いわゆるファミコン黎明期~スーパーファミコン黄金時代から第一線で活躍していたすごい方なわけです。

ぶっちゃけ超目上ですよ、超目上。

そんななので、「たくまる先生山口県在住かー」と思いつつもTwitterでフォローするだけの関係がしばらく続いたわけです。

 

で、Twitterで何かのやり取りをした拍子にお互い山口住みって事が分かって、ご飯かなんか食べることになって(もちろんたくまる先生側からのお誘いでしたよ)、それ以来なんかずるずるとたまにご飯をご一緒させていただくような関係になりまして……後はまあ、東京で同人音楽の収録にお誘いいただいたり、萌えサミを手伝ってもらったり、山クリでこんな感じになったり、みたいな感じだったりします。

 

あ、上の写真は、萩市内にある大砲の工場跡。萩には維新時代の遺跡というか旧跡のようなものがゴロゴロ転がっていたりします。こないだ世界遺産に認定されたのもその一環ですね。

photo20151015-05

まあそんなすごい方に、普段はショタおじさんとかなんとか言ってたりしますけどね。

そうそう。萩市内も白壁の街や維新の遺産や萩博物館その他で楽しいんですが、車で山口方面から来た方には、萩往還梅林園もオススメだったりします。

山口市からのショートカットで通る萩有料道路(少し前に無料になりました)沿いにあるので、梅の季節にはぜひお立ち寄りください。

 

そして次回のProject1.5は、山クリ最後の一人・太平さんせっと先生を予定しているのですが……その前に、萌えサミの事前情報その他が入るかも! 入らないかも! そんな感じです。

Leave a Reply

CAPTCHA